【宿泊記】星野リゾート トマム ザ・タワーで夏の北海道2泊3日を満喫!

未分類

星野リゾート トマム ザ・タワーってどんなところですか?

星野リゾート トマム ザ・タワーは北海道の中心部に位置するリゾートホテルです。四季折々の美しい自然に囲まれていて、夏には豊富なアクティビティと絶景を楽しむことができます。
宿泊してきた様子を紹介していきます!

ホテル概要

星野リゾート トマム ザ・タワーは、北海道の中心部に位置するリゾートホテルです。四季折々の美しい自然に囲まれ、夏には豊富なアクティビティと絶景を楽しむことができます。リゾート内には大浴場やプール、雲海テラスなど多彩な施設が揃っており、家族連れからカップルまで幅広い層に人気があります。

アクセス

新千歳空港からのアクセスも便利です。空港からは車で約2時間半、またはJR新千歳空港駅から特急列車でトマム駅まで約1時間半、その後ホテルのシャトルバスで数分です。

宿泊体験記

1日目:チェックインとリゾート内散策

初日は午後に新千歳空港に到着し、レンタカーを利用してホテルへ向かいました。途中、美しい自然を楽しみながらドライブすることができました。ホテルに到着すると、スタッフの丁寧な対応と快適なチェックイン手続きが印象的でした。

部屋に荷物を置いた後、リゾート内を散策しました。広大な敷地内には、動物とのふれあいやカートでの散歩など、子供から大人まで楽しめるアクティビティが豊富に揃っています。特にカートでの散歩は、風を感じながら自然の中を走る爽快感が魅力的でした。

2日目:雲海テラスと朝食ビュッフェ

2日目は早朝に雲海テラスを訪れました。雲海テラスへはゴンドラで行きました。残念ながらこの日は雲が多く、絶景を十分に楽しむことはできませんでしたが、晴れた日には一面に広がる雲海を見渡せる絶景スポットです。雲海が見られる確率は天気に左右されるため、運が良ければ息をのむような景色を楽しむことができます。

雲海テラスから戻った後は、ホテル内のレストランで朝食ビュッフェを楽しみました。北海道ならではの新鮮な食材を使った料理が豊富で、特に海鮮丼や新鮮な野菜が美味しかったです。
いくつかレストランがあるので、毎回違うレストランを楽しむことができるのも魅力的です。

3日目:大浴場と乗馬体験

最終日はリゾート内の大浴場でリラックスしました。広々とした温泉とサウナで旅の疲れを癒し、心も体もリフレッシュできました。その後、乗馬体験に参加しました。初心者でも安心して楽しめるコースが用意されており、馬と一緒に自然の中を散策する時間は非常に特別なものでした。

まとめ

星野リゾート トマム ザ・タワーでの夏の2泊3日は、自然と触れ合いながらリラックスできる素晴らしい体験でした。アクセスも良く、リゾート内のアクティビティや美味しい食事、大浴場でのリフレッシュといった魅力が詰まっています。次回は晴れた日の雲海テラスを楽しみに、また訪れたいと思います。

皆さんもぜひ、星野リゾート トマム ザ・タワーで特別な夏のひとときを過ごしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました